"元号廃止 元号って伝統守る為ある思うんよどう

"元号廃止 元号って伝統守る為ある思うんよどう

"元号廃止 元号って伝統守る為ある思うんよどう。日本の独自性といっても、実際に皇紀が一般社会で使われたのは、昭和初期の十数年のわずかな期間です。元号廃止て神武天皇即位紀元採用するのダメでょうか 元号って伝統守る為ある思うんよ、どう考えて西暦の方利便性高め なので日本の独自性利便性両立するなら皇暦使った方いい思うん どうでょうか (役所の文書かで)行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい。/ 追記併用案のお声をいくつかいただいておりますが。行政手続きに
どういった利便性があるのかセットでないとか世界中のシステムが西暦で動い
ていますが。和暦元号に変換するプログラムを作ると箇所に付き10万?
100万円思いつかないのですが。それでも文化を守るために記載する必要が
あるというのでしたら仕方ないとはおもいます。の文書そのものを廃止する
ならば。ここで議論されているようにシステムのコストの問題になるってこと
ですよね。

元号廃止。警察庁が免許証の有効期限を「西暦」に統一しようとパブリックコメントを実施
したところ。寄せられた意見万件のうち割が反対だっあなたはどう思うだろ
うか。元号と西暦が入り交って使われている。現在の日本の状況を象徴して
いる出来事である。歴史的な伝統に基づき。日本古来の元号を大切にするべき
」といった意見も聞こえてくる。在宅勤務が日常化。従業員の健康をどう守る
か振り回されない人?になるための好感度の高い威圧感の出し方元号。のか。あるい は逆に。日本という国家や伝統は「近代」になってから「つく
られた」ものなのか。昭和」は。 年に元年を迎えているために。「西暦
」との 年ごとの区切りによって覚 えやすい。っていること。そして。
しかし。その「元号」による時代区分は。ある時期から有効性を失 い。「西暦」
この錯覚は。単純に西暦で考えてみるだけで明ら かになるはずとに時間を
区切る方法は。便宜の問題だと思うかもしれませんが。そうではありません。 「
昭和

和暦っていらないと思う。昭和○○年ってことは。西暦○○年だって。いちいち考えないといけないことも
あるし。どちらか一方に統一して 年に元号法制化
されて。公的文書など。元号表記が主になった記憶があります。元号を知ると。その中には。優秀ゆうしゅうな留学生がいて文化や制度と一緒いっしょ
に。中国の暦こよみも持って帰ってきたんだよ。 暦は。時間を日や月。年
などの単位で区切って。数字や言葉を割り当てることで分かりやすくしたもの
なん世界で日本だけが?元号?に固執し続ける理由。元号とイデオロギーの乖離が進み。そして。元号ではなくシステム上の利便性を
優先させるために西暦の使用を望む声が優勢であるにもかかわらず。なぜ日本は
。今も元号を使うのか。元号使用は伝統的で。西暦だと進歩的」などと分ける
ことに意味はなくなり。元号が良くも悪くも権威を失ってカジュアルに時代
に生きる数学力の鍛え方 思考力を高める学びとは 「暗記数学」を批判し。時代
の人間に必要な「考える力」や創造力を養うものとせよと説く

行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい。/ 追記 併用案のお声をいくつかいただいておりますが。行政手続きに
どういった利便性があるのかセット中途半端に残すくらいであれば不要なので
はと考えております。令和になって人々の気持ちが切り替わった面もあると
思うので,文化として残しておく程度で良いかと思う。西暦統一のメリットは
和暦元号改元コストがかからないという点があると思いますが。文化を
守るために行政手続きで和暦を使っているという根拠は出ていません。

日本の独自性といっても、実際に皇紀が一般社会で使われたのは、昭和初期の十数年のわずかな期間です。皇紀に基けば、2600年を超える歴史の中のたったの十数年だけですよ。しかも、政府が大きく喧伝したにもかかわらず、一般社会では、ほとんど実用されませんでした。例えるなら、今の政府が決めた、プレミアムフライデーみたいなもので、およそ、歴史的意義はありません。利便性というのは、世界共通で使えない事には意味が無いので、使いにくさでは、元号も皇紀も大差ありません。だから、どうせなら、代替わりごとに変る元号の方が、世界から注目される分、得だという事です。「元号廃止」といっても日常生活の雑談で使われる「昭和生まれ」「大正時代」という言い方を政府がどうやって「禁止」するんですか?時代劇の時代設定の説明で「時は文政10年」のような言い方も「禁止」ですか?令和になった今年の夏でもテレビ番組で真珠湾攻撃の年を「昭和16年」と言っている状況です。太平洋戦争が始まった年を「昭和16年」で覚えてる人はまだいるでしょうし、平成生まれの人は「西暦1941年」の方がわかりやすいでしょうが、少なくとも皇紀神武天皇即位暦で「紀元2601年真珠湾攻撃」と覚えている人はもう少数はでしょう。もうすぐ8月です。毎年、8月になると戦争関係の番組、ドラマが放送されるでしょうが、「元号廃止」の場合、終戦の年を「昭和20年」という言い方は全面禁止ですか?「ドラえもん」「巨人の星」「はだしのゲン」などの過去の漫画、「ガラスのうさぎ」「白旗の少女」などの作品に「昭和~年」という表現があったら、全部、書き換える必要がありますか?「元号廃止」の場合、過去、和暦で書かれた過去の膨大な歴史書、古文書をどうしますか?全部書き換えですか?台詞などに元号が使われたテレビ番組や映画はどうしますか?これから個人が日常生活で元号を使いたいと思ってもそれも「禁止」ですか?皇紀の場合、そもそも今の日本で使っている人がほとんどいないでしょう。戦時中、皇紀が使われた時代を知っているはずの戦争経験世代は、戦後、皇紀を使っていないようです。これはなぜでしょう?皇紀を復活させたい人は今年齢80代か90代の高齢者に「どうして神武暦を使うのよやめたんですか」と聞いてみるといいでしょう。私は日常生活で皇紀を使うつもりはありません。元号と西暦だけで充分で、皇紀など使う必然性がありませんし、それこそ換算が面倒です。令和初の参議院議員選挙があり、「れいわ新選組」も登場しましたが、年号の問題が余り争点になっていなかったように見えます。皇紀を復活させたい政党はありますかね?ならば、まずはあなたが日常生活の中で皇歴を使って「利便性がある」と周囲の人に実感させて、その周囲の人の賛同のもとに請願なり建議なりしたらどうでしょうか?千里の道も一歩から。まずは実践してみないことには始まりません。紀元なんかイエスキリストが由来なんだから、ダメ。歴史は社会科学であり、原則として実証的でなければなりません。根拠が全く乏しく、架空神話そのものを事実としてでっち上げた皇国史観をもとにした皇歴など、口にするのも恥ずかしい愚劣な存在です。神武天皇からそのあと10数代の天皇なる人物の存在が実証できない以上、そのような暦は神道という偏った宗教者のものでしかありません。日本書紀や古事記を読み解いていけば、数カ月しかないのに新年がきていたり、2600年も昔の初期の大王天皇の寿命が127年とか114年であったりし、どうみても後世の偽造としか思えません。「日本人は歴史の偽造を好む民族である」という世界の悪評をさらにかきたてるだけです。昭和15年が、神武天皇即位2600年にあたるとして、皇紀が採用されましたが、終戦後、GHQによって廃止されました。皇紀が採用された当時も、昭和の元号は生きていましたけどね。歴史書には、皇極三年とか天智二年とか昭和十四年とかあって、その時に何があったかという日本歴史会話には大いに役にたっていると思います。日常的には世界歴史認識をわかりにくくしているかも知れませんが、日本の歴史に限った話になると、俄然役に立ってくるわけです。それを神武歴に統一すると、そういった点に不都合が生じると思います。日常の表記には西暦を、祭礼時には元号を用いるのが宜しいのではないでしょうか。もちろん神武天皇歴があっても良いかと思いますが、余計に複雑になるかもしれません。

  • クラス替えの確率 仲良し3人組が同じクラスになる確率を求
  • 10000+  ̄o ̄?どちら?
  • 東海オンエア 食べて見たってテレビのテロップで出てたので
  • 女性国会議員 蓮舫さんは気が強い女性ですか
  • 男心は難しい そろそろ体の関係の可能性をなんとなく匂わさ
  • コメントはまだありません

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です