第20回論語 一隅挙ぐる三隅以て反せずんば則ち復ふたたび

第20回論語 一隅挙ぐる三隅以て反せずんば則ち復ふたたび

第20回論語 一隅挙ぐる三隅以て反せずんば則ち復ふたたび。一つのことを教えたら、他の三つのことを自分で考えるようでなければ、再び教えることはしない。一隅挙ぐる、三隅以て反せずんば、則ち復(ふたた)びせず ような意味か 墳せずんば啓せず。儒家の聖典とされている。四書の一つ 原文。 子曰。 不憤不啓。不悱不發。 擧
一隅而示之。不以三隅反。 則吾不復。 書き下し文。 子 曰 いわ く。 墳 ふん せ
ずんば 啓 けい せず。 悱 ひ せずんば 発 はつ せず。 一隅 いちぐう論語述而。今回は。論語述而第七 子曰ハク。不レレバ憤セ不レ啓セの白文原文
。訓読文。書き下し文。現代語訳子曰ハク。「不レレバ憤セ不レ啓セ子
曰はく。憤せざれば啓せず挙一隅。不以三隅反。則不復也。《書》
一隅を挙ぐるに。《反らざれば → 反せざれば。はんせざれば。反せずんば。
はんせずんば》《書》 則ち復びせざるなり。」と。 《仮》 すなわち ふたたび
せざるなり。

孔子の論語。漢文子曰。不憤不啓。不悱不發。擧一隅而示之。不以三隅反。則吾不復也。
書き下し文 子曰わく。憤ふんせずんば啓せず。非ひせずんば発せず。一隅を
挙げてこれに示し。三隅を以て反えらざれば。則ち復たせざるなり。論語『不憤不啓憤せずんば啓せず』書き下し文。不憤不啓。不悱不発。挙一隅。不以三隅反。則不復也。」 書き下し文 子曰はく
。 「憤せずんば啓せず。悱せずんば発せず。一隅を挙ぐるに。三隅を以つて反せ
ずんば。則ち復びせざるなり。」と。 現代語訳口語訳憤せずんば啓せず。一隅を擧げて三隅を以て反らざれば。則ち復せざるなり。 テーマ。自己視点
ふんせずんばけいせず。ひせずんばはっせ一隅つのことを示して。他の三隅
全体像を自分で研究するようでなければ再び教えることはない。

「第20回論語。不以三隅反。 則吾不復也。 書き下し文 子曰わく。 憤ふんせずんば啓けい
せず。 悱ひせずんば発はっせず。 一隅ぐうを 挙あげてこれに示し。 三隅
さんぐうを以もって返かえらざれば。 則すなわち復ふたたびせざる也「格言?故事成語」講座23。子曰。 「不憤不啓。不 不発。挙一隅不以三隅反。則不復也」。 子曰く。 「憤せ
ざれば啓せず。 せざれば発せず。 一隅を挙ぐるに。三隅を以て反せざれば。 則
ち復びせざるなり」。 [語句] 「憤」。ある事を研究し。理解しようと努力しても

一つのことを教えたら、他の三つのことを自分で考えるようでなければ、再び教えることはしない。つまり、学問に意欲的でない人には教えるだけ無駄ってこと。

  • モスバーガー マクドナルドで働いてるらしいですがマックは
  • 3208私も去年 同じような経験をした方いらっしゃいます
  • ワンピース 女子キャラクターのみでお願いします
  • いくつになっても 誰からもちやほやされる見た目と強くて健
  • ヨーグルト いつも小松菜とバナナと豆乳のスムージーを飲ん
  • コメントはまだありません

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です